SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
管理
FX取引
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

射撃会

エアガンとゴーグル/シューティンググラスさえあればどなたでも
ご参加いただけるエアガンの射撃会です。
(迷彩服や装備品は不要です)
競技会ではなく記録会という主旨なので、初めてエアガンに触れる方
でも心配はいりません。
わからないことはベテランの参加者の方が色々教えてくれますので、
お気軽にご参加ください。
<< 射撃会おつかれさまでした。 | main | 第24回射撃会のお知らせ >>
第23回射撃会レポート
0
    お待たせしました。
    2011/10/16の第23回射撃会のレポートです。

    ※本日は写真満載でお送りします。




    【第23回射撃会@Code7:集計結果】(クリックで拡大します)



    [タッグマッチシューティングスコア]



    ランキングは以下の通りです。(敬称略)
    ※第3ステージがタッグマッチのため、個人スコアは第2ステージまでとなります。

    [総合]
     ・1位 ニック曹長:245.00(記録更新)
     ・2位 TETSU:152.00
     ・3位 サンソウ:146.00

    [第1ステージ:30m遠距離精密狙撃]
     ・1位 ニック曹長:170(記録更新)
     ・2位 TETSU:120
     ・3位 JJ:110

    [第2ステージ:5m近距離精密狙撃]
     ・1位: サンソウ:104
     ・2位タイ: 十兵衛軍曹:91
     ・3位タイ: TETSU:75
     ・3位タイ: ニック曹長:75

    [第3ステージ:タッグマッチシューティング]
     ・1位: アッコー中尉/ゴンザレス:64.51sec
     ・2位: ニック曹長/十兵衛軍曹:100.62sec
     ・3位: TETSU/Wildey:121.01sec




    10月なのに焼けるような天気じゃねえか!



    [解説]
    前日の天気予報では午前中は雨だったのですが、またしても晴天に恵まれました。
    儀式だ!…雨雲を抹殺する儀式を開いていただろう!



    そんなのは間違いなく約一名です。本当にありがとうござ(ry


    そして長いブランクを経て、ついにあの男が帰ってきた!
    (先月も同じこと書いたような気が・・・)

    ※卒業ではなく停学だったようです。


    本番前の様子。











    かなり広々としたロケーションだったため、伸び伸びとリラックスして準備ができて
    いたようです。

    そして予想どおり、間違った方向にリラックスしすぎた人々が・・・。









    なんというか、実に意味深な名称ですね・・・狙ったわけじゃないんですが。
    (菓匠三全さん本当にごめんなさい。)

    もちろんこのあと全員で美味しくいただきました。



    第1ステージは驚愕のスコアの連続でした。

    なんと言っても筆頭は、黒丸4発を叩き込んだニック曹長。


    ※画像はイメージです。

    あんたそれホントに立射ですかってなくらい凄まじいグルーピングでした。




    そして後日撮影したターゲット。

    一番上の着弾点はフライヤーではありません。
    「ゼロインしてない銃を着弾修正した跡」なのです。
    ということは、ゼロインできてればもっと凄まじいスコアが出ていたということです。
    間違いなく、日本トップレベルといっていい腕前でしょう。
    (しかも銃はサンプロなんだよなあ・・・チューニングしているとはいえ)

    ───────────────────
    後日聞いた話ですが、氏はアゴの上にティースプーンを立てたまま
    一分間倒さずにいられるという特技があるそうです・・・すげえ。
    ───────────────────




    ニック曹長に限らず、この日は全般的にハイレベルなスコアが続出でした。
    なにしろ全弾命中した「ダメンフィス氏」が入賞していないくらいですから。
    コンスタントに黒丸HITが続出してました。


    二位は初参加のTETSU氏。
    本人は「全然ダメ」みたいなコメントしてましたがとんでもない。
    初参加で黒丸に二発命中させるってどこの在野武将ですか。



    そして三位は4ヶ月ぶりの復帰となるJJ氏が、当工房謹製のSVD870を携え堂々の
    100点超え。
    ストック製作の際に入念なフィッティングを行なったことと、使い慣れたSVDタイプの
    デザインが功を奏したようです。




    ショットガン祭りに迷い込んでしまった結果、道を踏み外した新たな犠牲者が。
    ダメンフィス氏のお知り合いの「ヤムチャ」氏。
    初参加ですでにこの溶け込み具合。楽しそうだなあ。



    第二ステージはサンソウ氏が着実に満射を決めて一位。
    持ち弾20発というシビアな状況でも、手堅いステージ運びが光ります。



    二位は射撃会のムードメーカー(又の名を撮影班チーフ)の十兵衛軍曹が同じく満射で
    続きました。
    ボルトアクションで電ガンとタメを張る気迫はさすがです。
    三位はTETSU氏とニック曹長が同列スコア。

    「電ガンのアドバンテージ」と「ボルトの意地」
    なかなか対照的で、見ている側は白熱します。




    お昼を挟んで第3ステージへ。
    午前中の計測を他の方にお任せして先に第3ステージを組んだため、割と余裕のある
    スケジュールで回せました。
    普段ステージを組んでいるような構造物が多いロケーションではなかったため、設営に
    手間取りましたが、敷地を生かした広々としたステージが作れました。




    全般的に射程を長めにとったため、しっかりと狙わないとスコア短縮は望めません。
    力業でタイムを短縮できるステージは興ざめですからね。









    ライフルマンはスタートと同時に土盛りの上まで掛け登り、40m先に置かれた一斗缶
    (当たるといい音するんで命中判定が分かりやすい)を狙撃します。




    ハンドガナーはその間にコース上のターゲットを撃ち倒します。
    アタッシュケースには二人分の予備マガジンが入ってます。




    コースには虎ロープで境界線を張られているため、必要以上にターゲットまで近づけ
    ないようになってます。




    それぞれが担当するターゲットを撃ち終えたら、ステージ中央に配されたターゲットの
    射撃に移行します。
    このターゲットはライフルマン/ハンドガナーどちらでも撃てるため、先に撃ち終えた
    射手が手持ち無沙汰にならないような仕組みになってます。




    共通ターゲットが全て倒されたら、ライフルマンがコースにあるゲートを破壊します。
    ゲートはCrashTargetで作られており、破壊することによってハンドガナーがそこを
    通過できるようになります。











    ゲートを破壊したら、コースの最終地点で合流し、アタッシュケースから予備マグを
    取り出して強制リロード、残りの的を二人で分担して倒してからストップターゲットを
    撃って終了という流れになります。





    そしてスコアは、アッコー中尉/ゴンザレスの「チームトトロ」がぶっちぎりで一位。
    何しろ二位以下の約半分のタイムです。
    ハンドガンがロングマガジンだったため、ターゲットの多かったステージと相性が
    良かったのが勝因といえるでしょう。
    ※ゴンザレス氏のフィールドに響きわたる「兄貴ィィィ!」の叫び声がステージを
     更に盛り上げておりました。




    二位は十兵衛軍曹とニック曹長の「チームガチ○モ疑惑」が続きます。
    この二人はホントに息がピッタリで、見ている方が燃えます。
    動きに無駄がなく、それぞれの役割分担をキッチリとこなしておりました。


    三位はTETSU/Wildeyの「チーム長い銃(さっき思いついた)」が入りました。



    うーん、きまってるぜ。


    他にも、入賞はなかったものの一発で一斗缶を仕留めたSGW氏のガスブロ
    さばきが印象的でした。
    めでたく「ガスブロ番長」の二つ名もできましたしね。


    時間に割と余裕があったので、休憩時間に撮影会をやったりと、のんびりとした
    雰囲気ながらも中身の濃い一日でした。
    写真を撮りまくったため、編集に四苦八苦しましたが、なかなか見ごたえのある
    レポートになったかと思うのですが如何でしょうか。
    (100枚以上撮ってたので、選別だけで一苦労でした)


    次回の射撃会は2011/11/20、千葉市若葉区のSPLASHで開催予定です。
    皆さんの参加をお待ちしております。










    ・・・あんたらなにやってんの。
    | レポート | 21:46 | comments(8) | trackbacks(0) | - |
    曹長に新記録出されちゃいましたか・・・。 ニック曹長は「驚異のバランス感覚」のみで射撃をする変わり者なので きっちりゼロインした銃より、微妙にズレてる銃の方が調子がいいという 「辞書にないタイプ」のスナイパーなのです。 なんで、あのライフルで当たるかな〜??? 25年も相棒やってるけど、やっぱこの男だけはわからん。 -----
    | 十兵衛軍曹 | 2011/10/19 10:08 PM |

    お疲れ様でした。 ぅうわ…ニック曹長殿…す、すげぇ…。 とんだニック違いでした本当にすみませんでした。 このままでは同じニックとして恥ずかしいのでもっと頑張ろうと思いました。 (何回ニック言うねん) 今回もとても楽しめました♪ またよろしくお願いします。 追伸:ようかんホントに美味しかったです。
    | ニック・ダメンフィス | 2011/10/19 10:29 PM |

    皆様のご指導の結果、本人の予想を超える成績をいただきビックリです(練習中JJ様にゼロインおよびHOP調整してもらったお陰です) 皆様のあまりの面白さにスコアをまったく確認しないで今日にいたった事は内緒にしておきます。 次回 出場までにハンドガンの猛練習をしつつ弾切れに注意します
    | TETSU | 2011/10/19 10:49 PM |

    アクションシューティングは相方のゴンちゃんとLEOチューンM14の性能のおかげで好成績をあげられました。(自分の実力ではないです)30mと5mはもう少し練習してから挑戦すれば良かったと感じましたね。
    | アッコー中尉 | 2011/10/19 11:29 PM |

    みなさんお疲れ様でした、戦民さんいつも楽しい会をありがとうございます! 今回は自分でも驚きの結果でした! ゼロインしていない話は本当です(汗)でもゼロインすると当たらん のも事実です(笑) 次回はようかんをケツに刺して、脇とケツを締めて新記録目指します アッコーさん温泉最高でした!!!また行きましょう! ウキャキャキャキャキャでメシでも食いましょう。 
    | nick | 2011/10/20 5:29 PM |

    こんばんは、番長です。 射撃会お疲れ様でした。 いやぁホントに暖かないい天気でしたねぇ。 儀式とかそーゆー人聞きの悪いことは言わないで欲しいなあ。 ちょっと軒先に黒山羊の生首を3つばかしぶら下げておいた程度ですよ。 今回は出来るだけガスブロ布教に勤しみましたが反響はイマイチな気が。 来月は野暮用があるので再来月また勧誘にお邪魔します。 しかし照る照る坊主ってどう見ても首吊り死体。
    | SGW | 2011/10/20 11:53 PM |

    >十兵衛軍曹殿 ニック曹長にウチのデモ銃撃ってもらおうかなあ。 テスターとしてはこれ以上無い逸材ですし。 >ニック・ダメンフィスさま キャラクターが強烈なので目立ってませんが、 実は唯一の満射ですね。 更なるスコアアップを期待します。 >TETSUさま 何を隠そう、そのJJ氏もかつて射撃会でゼロインを スコープマニア氏にやってもらってたんですよ。 そのときのスコアはやはり大したものでした。 第三ステージはちょっと的が多すぎましたので、 次はもう少し調整します。 >アッコー中尉殿 あのスコアで何を言ってんですか。 大したものですよ。 全般的にスコアレベルが高い一日でした。 >ニック曹長殿 また射撃会のトップレベルが一段階上に上がりました。 他の参加者の皆様のレベルアップにも繋がりますので、 またスゴイグルーピングをお願いします。 >SGW(ガスブロ番長)さま やっぱり・・・。 私も初のガスブロ投入でしたが、あれもなかなか楽しい ものですね。 作業の空きを見て研究を進めてみます。
    | wildey | 2011/10/21 10:50 PM |

    なんかガラの悪い子に育てあげられてる気がする。。。
    | 花ve | 2011/10/23 12:50 AM |










    http://syagekikai.senmin-sisou.com/trackback/1030
    {/ad}